守成ロゴ

守成クラブとは

目指すところ

われわれ中小弱企業を取り巻く経済環境は日増しに悪化しており、国や行政に期待すること自体が危険であります。

私たち唯一の生活基盤である企業。このかけがえのない会社を潰してはならない。必死に守って守って守り抜いて事業を盛んにすることをモットーにし、 マーケット拡大(会員拡大)による「商売繁盛」(自分たちのマーケットは自分たちで創る)を前面に打ち出した[仕事バンバンプラザ(集会)]の輪を全国に広めるものです。

仕事バンバンプラザについて

「安心を売る」「夢を売る」「スピードを売る」

これが今の時代、われわれ中小弱企業に必要な3要素です。

「90%の会社はこの3要素を持っていない」。だから倒産予備軍と言われます。

余計な議論や不要な会議方式をとらず、売上アップに直結する実利に徹して行われます。

「みんなの前で一対一の名刺交換をする=安心である」「わずかな会費でさまざまなトップと出会うことができる=夢がある」

「40人~100人以上の人と一度に名刺交換ができる=最速で面談ができる」。

つまり、[仕事バンバンプラザ]で行う名刺交換会には前述の3要素がすべて入っているのです。

“ビジネスチャンス”を拡大し、営業力を高めたい!
とにかく販売力を伸ばしたい!
そんな悩みを解決します。

“創業は易し、守成なり難し”⇒「守成クラブ」

守成クラブ

は、中小企業経営者によって構成する会員制。

そのねらいは、

売上不振・業績不振!このような経済環境を打破する商談交流会の場を設定。

余計な議論や不要な会議方式を取らず、とにかく売上げアップに直結する実利に徹して(商売に徹して)行われるものです。

「守成クラブ」活動の中心となる月1回の「仕事バンバンプラザ」に参加し、飛躍しよう!

  • 名刺交換会・・・参加者全員と1度に名刺交換
  • 車座(テーブル)商談会・・・同席した8~10名ほどと人脈を深める(自社PR)
  • 商談懇親会・・・懇親の場で即座に商談

参加者について

ゲストでの体験参加は原則1回までとなります。
必ず、正会員・準会員の紹介が必要です。

入会手続き・費用について

  • 入会に際しては紹介者(正会員・準会員)の推薦が必要
  • 費用 入会金(初年度のみ)10,800円+年会費19,440円=30,240円(税込)
  • 会員PR誌『がんばれ』を例会場で年12回配布
  • 例会費 月に1度 出席の都度 5,000円(飲食を伴う)